Archive for the '未分類' Category

よーされに 出てきた狸の 親子連れ

日記, 未分類 コメントはこちらから »

意味わかるでしょうか Read the rest of this entry »

第22期女流名人戦

日記, 未分類 コメントはこちらから »

本日、高島屋で、第22期女流名人戦 三番勝負第1局が行われています。

MSN産経ニュースからライブ配信でご覧になれますので、興味のあるかたは是非ご覧ください。

明日(3月4日)は、第48期十段戦が、同じく高島屋で行われます。
MSN産経ニュースでもライブ配信がありますので、そちらもお楽しみに。

明けましておめでとうございます

日記, 未分類 コメント 1件 »

DAI15226



DAI15104

Hello world!

日記, 未分類 コメント 1件 »

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてくだださい !

新宿「ともしび」出前 歌声喫茶

日記, 未分類 コメント 1件 »

tomoshibi
歌声喫茶の草分け、新宿「ともしび」が新潟で出前コンサートを開きます。

日時:2009年11月26日(木)
時間:18:00(開場) 19:00(開演)
場所:新潟テルサ
料金:全席指定3,000円

写真の赤い服を着ている加藤さんは、高校の同級生で、皆は「きっと音楽学校にでも行っているだろう」と思っていたのが、なんと「ともしび」にいたということを後に知りました。

8月にも自宅に来ていただいて、ピアノで弾き語りを聞かせていただきました。

先日も、新宿「ともしび」出前 歌声喫茶の準備で高島屋にお寄りいただきました。私はちょっと行けそうにないので、みなさん興味のある方は是非行ってみて感想を聞かせてください。

わーっ!! きれい きれい

日記, 未分類 コメント 2件 »

IMG_0930-1

 この子たちは、母と私が大切にしていたもので、以前はお店に飾ってあったのですが、今の家ができた時に自宅にもってきました。

 しかし、いつのまにかかたずけられて忘れていましたが、先日、部屋で探し物をしているときに見つけて、昔のことを懐かしく思い出しました。

 ケースも壊れていたので、社長は「もうだめだな」と処分しようとしましたが、私と母の大切な思い出なので、私はとても処分できず、近所の「いわふちさん」のおじいちゃんに直していただきました。いわふちさんは何でも直せるスーパーおじいちゃんです。

 やっと直って戻ってきました。とってもきれいきれい。

「聚楽第行幸図屏風」見に行く

日記, 未分類 コメントはこちらから »

聚楽第行幸図屏風
岩室を9時45分に出発して、ちょうど12時に博物館に着。
上越市立総合博物館は高田城跡の高田公園の中にあり、お堀にはたくさんの蓮がありました。
残念ながら既に季節は終わっていますが、蓮の花の咲く頃にはとてもすてきな情景であることが想像できます。

「岩室遊記」小尾保重の旅日記

日記, 未分類 コメント 2件 »

img_0904-1.jpg

小尾保重という方の情報を探しています。
小尾保重氏は安政4(1857)年に母親とここ岩室を旅し、いくつかの旅行記を残しています。

3月27日から4月22日まで高島屋に滞在し、ここを拠点に近隣を見て回っています。

「岩室遊記」「いや彦紀行」が昭和の初期まで高島屋に所蔵されており、現在は新潟県立図書館に所蔵されています。
その他「新潟真景」が県立図書館に所蔵されており、それぞれ「残夢」「翠柳齋源保重」「小尾勘五郎」という名前で書かれています。

小尾保重は、初代新潟奉行、川村修就(清兵衛)が江戸から連れて来た有能な役人のひとりとされている。

小尾保重のその後の消息がまったく不明です。小尾という名字の方と何人か連絡をとってみましたが、まだ手がかりはありません。

なにか情報をお持ちの方は是非、連絡ください。

しのぶ

日記, 未分類 コメントはこちらから »

しのぶ

以前、このブログ「バー忍のママ、さようなら」で書いたしのぶのママ。

私は参加できませんでしたが、「久光圭子を偲ぶ会」が行われて、その時の写真が送られてきました。A4のクリアファイルいっぱいに写真が入っていて、集まった皆さんを見ていても久光さんの人望の厚さを実感できます。

今年は高島屋で集まる計画もあるそうで、皆さんと逢えるのを今から楽しみにしています。大好きな久光さんの話をたくさんして、在りし日の久光さんの思い出に浸りたいと思います。

良寛 こころのうた

未分類 コメントはこちらから »

岩室温泉
前回の記事で紹介した友人が先日、高島屋へ来てくれました。たくさんのお友達と一緒でしたので、ゆっくりお話することはできませんでしたが、そのあとでお手紙がとどきました。

以前「良寛さんと高島屋」で紹介した謌のことが「新潟日報」紹介されていて、その後6月10日に出版された「良寛こころのうた」では訂正されているとのお知らせでした。

静岡にいながら、なぜ「新潟日報」をお持ちか不思議ですが、確認したところ

「岩室の禅寺で酒を勧められての歌である。・・・・」
のくだりが
「岩室の「酒禅君」の許で酒を勧められての歌である。・・・・」
に変更されていた。

本当にありがとう。