kurosawa

画家の黒澤三郎氏の絵画が好きで、私も何枚か所有しています。
3月12日に黒澤夫人から電話があり、その中の1枚を写真に撮ってほしいとのこと。
その絵は夫人もお気に入りのものらしく、「髙島さんはお目が高い」とお誉めの言葉をいただきました。
その、私にとっても宝物の絵は次回紹介します。

※左から、黒澤夫人、黒澤三郎画伯、日色ともゑさん