父には小学校時代から、お互い切磋琢磨した親友がいた。
その彼は、小学校の卒業を前に東京へ転校していった。
しかし、以前にもまして親交を深めていった。

その彼から毎年番付表が送られてくる。
今では父もその友人も亡くなったが、その親交は子から子へと引き継がれ今でも送られてくる。

190902IMG_6182-2